Warning: array_merge(): Argument #2 is not an array in /home/bricksuk2/www/japanworld/wp-content/plugins/wp-pagenavi/scb/Options.php on line 44

BLOG

Chris Glenn
Japan World 編集長ブログ/ The Lost Samurai
Chris Glenn

85年、ロータリー交換留学生として初来日。1年間、札幌で過ごす。86年帰国。弱冠18歳にしてオーストラリアのラジオ局で、プロラジオDJデビューを果たし、活躍するものの、日本での生活が忘れられず、92年に再来日。93年からは、FMラジオ局のラジオDJとして、名古屋を中心に活躍中。テレビタレント、ナレーター、コラムニストとしての活動は多岐に渡る。近年は「外国人から見た日本」をテーマに講演活動を行い、好評を博している。

A long time Japanophile, Chris Glenn first came to Japan in 1985 as a Rotary Exchange Student. On his return to Australia in 1986, he commenced working as a radio DJ. In 1992 he returned to Japan, where he remained working in radio, TV and as a newspaper columnist and writer.

WEBサイト: Chris Glenn Website
Sam Ryan
Sam's Eye
Sam Ryan

Sam hails from Tasmania, Australia and currently lives and works in Nagoya, Aichi Prefecture. Sam has been involved with a variety of fine arts related projects and events in Australia and Japan and particularly enjoys the diverse photogenic subject matter in Japan.If you are interested in viewing more of his works please visit one of the following internet addresses. Domestic and international sales available.

http://www.redbubble.com/people/tourjapan

オーストラリア・タスマニア州出身。愛知県在住。日本とオーストラリアで、数々の芸術プロジェクトに参加。「外国人から見た日本」をテーマに写真を撮り続けている。

WEBサイト: Photo Web Site
中島 大蔵
岐阜の地酒『千古乃岩』(ちごのいわ)
中島 大蔵

中島大蔵

岐阜県土岐市の酒蔵『千古乃岩酒造(明治42年 尾張屋商店として創業)』の長男。地元の高校を卒業後、全国の大学で唯一『醸造』の名を冠した東京農業大学 醸造学科に入学。『醸造微生物学研究室』に在籍し、醸造の基本である微生物の特性と発酵のメカニズムなどを研究。『日本醸造学会』において研究成果発表。家業の『千古乃岩酒造(株)』に入社。地域の資源である伝統産業『美濃焼』や日本の原風景である『日本の棚田百選:さかおり棚田』等とコラボすることによって、『酒造り』を通して『日本の文化』を後世に伝えその情報を発信する『酒蔵』を目指している。

Daizo is a Master Sake Brewer who manages his family business, the Japanese Sake brewery, Chigo No Iwa Shuzo, established in 1902 in Toki City, Gifu Prefecture. His life is dedicated to improving and collaborating with other master Sake brewers to advance the appreciation and culture of Sake.

WEBサイト: 千古乃岩酒造HP
山内 美鳳
女流書家・山内 美鳳の「楽書道」
山内 美鳳

6歳から芸術書道の道に入り、修行を重ねる。日本を代表する公募展「読売書法展」「日本書芸院展」他法務大臣賞等受賞歴多数。『基礎が無ければ創作無し』がコンセプであり、古典から創作まで幅広い書活動を展開している。2005年、New Yorkで開催された、世界を代表するブライダルデザイナー桂 由美氏の「Yumi Katsura 2006 Spring Collection in N.Y」においてウェディングドレスと書のコラボレーションを披露。国内のみならず海外からも注目される、女流書家である。

Renown throughout Japan and around the world, Yamauchi Bihou is
one of the nations most respected and creative Japanese Calligraphers.
Her original calligraphy works are much admired and her live performances are
in high demand.

WEBサイト: 書家・山内 美鳳 公式サイト
Les Paterson
NOBUNAGA WORLD / Les Paterson
Les Paterson

Les Paterson:

Graduated with a degree in History at San Diego State University. Also studied in Japan at Gifu University with the emphasis on the Sengoku/Oda Nobunaga Era. Mr. Paterson is the author of the book Oda Nobunaga: The Battle of Okehazama. He enjoys traveling to Japan and soccer.

アメリカ在住。San Diego State Universityで「日本の歴史」を学び、岐阜大学では「織田信長」と「戦国時代」について学んだ。「Oda Nobunaga: The Battle of Okehazama」の著者でもある。

WEBサイト: Les Paterson WebSite
山口 晃司
山口 晃司

幼少の頃より、民謡・太鼓・沖縄の三線に慣れ親しむ環境に育った、津軽三味線界の若き獅子。さまざまなミュージシャンとの競演や自身の演奏活動のほか、CM音楽の作曲、演奏なども行う。愛知県の事業として結成された「あいち技能応援団」の音楽監修、吉田兄弟の弟・吉田健一プロデュースの津軽三味線ユニット「疾風」のメンバーとしても活動中。アメリカ、マレーシア、中国などでの文化交流も行うなど、国内外問わず活躍する津軽三味線奏者である。愛知芸術文化協会ANET会員。

Yamaguchi Koji, Tsugaru Shamisen player.

From an early age Koji has studied the stringed instrument, Sanshin, also Taiko and traditional Minyo folk songs. He has collaborated with many famous musicians, as well as fronting his own live performances, supplied music for commercials, and Aichi Prefectural projects. Koji is often called upon to perform in international events, appearing in America, Malaysia and China. Yamaguchi Koji is a talented, musician making a name for himself on world stage.

WEBサイト: 山口晃司 公式WEBサイト
湯浅 大司
設楽原からのたより
湯浅 大司

長篠・設楽原の戦いの行われた地にある設楽原歴史資料館で学芸員をしながら、長篠・設楽原鉄砲隊の一員として、日本全国で火縄銃の演武にも参加しています。火縄銃を実際に演武して分かることがたくさんあります。文字からだけでは分からないことを、実体験や現地ならでは感性で資料館の展示や解説に生かしています。

WEBサイト: 新城市設楽原歴史資料館 Facebookページ
Adam Blackrock
Burial Mound Mania
Adam Blackrock

Adam Blackrock first came to Japan in 1996 for the comics and giant robots, but stayed for the kofun (ancient burial mounds). The longer he stays, the more he realises how much he has yet to learn about the country, its culture, and its history. On his days off, he can often be found exploring a kofun or other archaeological site.

WEBサイト:
名古屋和髪隊
「名古屋和髪隊」~地毛・自分結いでおもてなし~
名古屋和髪隊

「名古屋和髪隊」とは、名古屋近郊に住む着物愛好家たちの集まり。『着物・日本髪』の文化伝承という目的と『いつまでも元気で美しく』をモットーに『着物・和髪で出歩く』活動をしています。多くの方に「着物」や「日本髪」という、すばらしい日本文化を忘れない様にしてもらうため名古屋近郊のお祭りなどのイベントに出かけ歩いています。

Nagoya Wagami Tai is a group dedicated to preserving traditional Japanese hairstyles and promoting the wearing of kimono. They often participate in festivals and events to promote traditional Japanese culture.

WEBサイト: 名古屋和髪隊Facebookページ
中島 繁正
JapanMoment 〜日本文化を欧州へ〜
中島 繁正

一般社団法人「武家文化研究会」代表理事。欧州最大の日本フェスティバルを運営するフランス ジャパンエキスポ運営会社及び、ジャパンエキスポ創立者らと共に設立した「JapanMoment実行委員会」副委員長。ジャパンエキスポへは甲冑武者隊や忍者、茶道などをコーディネイト。サムライステージを行うほか、日本の文化、芸術、工芸、産業、観光などの日本の魅力を欧州へ伝える活動を行っている。

WEBサイト: 一般社団法人 武家文化研究会
キモノでジャック愛知
キモノでジャック!
キモノでジャック愛知

着物で愛知を埋め尽くそう!と言う、何かとっても大胆?な着物イベント「キモノでジャック」。本家は京都。その他、群馬・埼玉・栃木、東京、静岡、石川、北海道、大阪(新規参入~)。なんと海外も!!。。ポーランド、デンマーク、オランダ、メキシコ、ラスベガス。2ヶ月に1度、愛知県内の観光地やテーマパークなどに着物好きな人達が集まって交流するゆる~いイベントを行なっております。着物が着たいけれど着て行く場所が無いって方や着物初心者の方には嬉しいイベントだと思います。「参加表明不要、途中参加可、途中離脱可」のゆる~いイベントです。是非、このイベントで着物は自由にどこへでも着て行けるんです!って事をお伝えしつつ日本の文化「着物」を知って頂けたらと思っております。

WEBサイト: キモノでジャック愛知 facebookページ
Pauline Chakmakjian
Pauline's Japan Musings
Pauline Chakmakjian

Pauline founded The Japan Room to revive the salon atmosphere of eighteenth-century Europe from which speculative Freemasonry originated in combination with her friendship with Japan. She has many hobbies and interests. Pauline spends 2-3 months in Kyoto every year, usually during the spring and autumn. She is a volunteer for the Kyoto City International Foundation/Kyoto International Community House. Pauline is a Trustee of The Japan Society. www.japansociety.org.uk

WEBサイト: The Japan Room
総合管理者
総合管理者
WEBサイト:

Blogger

Chris Glenn
Chris Glenn
Sam Ryan
Sam Ryan
中島 大蔵
中島 大蔵
山内 美鳳
山内 美鳳
Les Paterson
Les Paterson
山口 晃司
山口 晃司
湯浅 大司
湯浅 大司
Adam Blackrock
Adam Blackrock
名古屋和髪隊
名古屋和髪隊
中島 繁正
中島 繁正
キモノでジャック愛知
キモノでジャック愛知
Pauline Chakmakjian
Pauline Chakmakjian
総合管理者
総合管理者
view more

Interview

Japanese Wooden Barrel Cooper Craftsman, Kurita Minoru Kurita Minoru was born in Nagoya on July 4, 1…More

Nagoya Butsudan (Home Buddhist Altar) Craftsman, Goto Katsumi   Goto Katsumi is the third gener…More

Nagoya Yuzen,  Traditional ArtisanMitsuhisa Horibe    Mr.Mitsuhisa Horibe was born in Nagoya in…More

Discovery

Samurai Signatures, Kao (花押) Samurai Signatures, Kao (花押)  Kao (花押) were stylised identification sig…More

Ninja didn’t wear black! Ninja didn’t wear black! Despite the popular image of the black clothed and…More

Samurai File; Shimazu Tadahisa Samurai File; Shimazu Tadahisa (??-August 1, 1227)  Shimazu Tadahisa,…More

Entertainment

Book; Shogun /  James Clavell  In Osaka castle in the autumn of 1598, the great Japanese leader Toyo…More

The 47 Ronin Story / John Allyn In late 2013, Hollywood released its re-imagined version of the clas…More

BOOK REVIEW; Japonius TyrannusThe Japanese Warlord, Oda Nobunaga reconsidered. This is a brilliant b…More





メルマガの登録・解除

サイトの更新情報やイベント情報をメルマガで配信しています(無料)
メールアドレスを入力し「登録する」ボタンをクリックしてください。登録していただいたメールアドレスにメールが届きます。記載されているURLをクリックしていただくことで登録が完了します。

Japan World mail updates !
Get Japan’s history, culture, events with this free service. Register your e-mail below, then press 「登録する」(left) to register, or「登録解除」to cancel.

 

株式会社電脳職人村

EDITOR BLOG