Warning: array_merge(): Argument #2 is not an array in /home/bricksuk2/www/japanworld/wp-content/plugins/wp-pagenavi/scb/Options.php on line 44

EVENT

「信長茶寮」京都・本能寺跡にオープン! / Nobunaga Themed Café Opens on Honnoji Site.

2013.05.20 [EVENT,WHAT'S NEW]

「信長茶寮」京都・本能寺跡にオープン!
Nobunaga Themed Café Opens on Honnoji Site.

 戦国最大の事件「本能寺の変」。その本能寺の跡地に、2013年6月2日(日)織田信長にまつわる
コンセプトアミューズメント観光施設「信長茶寮(しんちょうさりょう)」がオープンする。

 

A new café, Shincho Saryou, is set to open on the site of the famed Honni-ji, the temple where
Oda Nobunaga was assassinated. The café, set to open on the date of his death, June 2, will be
a Nobunaga themed café.

 

 

地下一階にはバーカウンターがあり、最新の「AR技術」によって漫画家・原哲夫氏の描いた信長が随所に
登場するほか、2階では、信長が好んで食した「湯漬け」や「信長カレー」「信長最後の晩餐」と銘打った
信長にちなんだグルメも楽しめる。

 

The basement level bar counter features Naobunaga caricatures using AR technology, and offers
Nobunaga Curry, and Nobunaga Last Supper on the menu.

 

この「信長茶寮」の料理にも使用されるのは、千利休が茶をたてる時に使用した安土桃山時代の名水「柳の水」。
この「柳の水」と同じ水脈の水をくみ上げるために地下500mまで掘り下げ、わき水として飲めるようにしたという、
こだわりよう。安土城天守閣を彷彿とさせる、本物の金(きん)を贅沢に使った豪華絢爛な金屏風や安土桃山時代の
地層まで掘り下げ、本能寺の木材が燃えて土となった焦土(しょうど)も見ることができるなど「ホンモノ」と
「遊び心」がうまくミックスされたコンセプトアミューズメント観光施設となっている。昔ながらの歴史ファン、
信長ファンはもちろん、アニメやゲームをきっかけに歴史に興味を持つようになった歴士や歴女も満足できそうな
スポットだ。
 

 Original “Water of the Willow” brand name Azuchi Momoyama period spring water pumped from 500 meters
below the ground is available, and said to represent the water used by tea master Sen no Rikyu.
A gold leaf folding screen of Azuchi Castle, and part of the charred wood of the original Honnno-ji are on display inside too.The new café is expected to be popular with male and female history buffs, and fans of the popular Naobinaga.

 

 

 

 「信長茶寮」/ Shincho Saryou

住 所:〒604-8216 京都市中京区西洞院通蛸薬師上る池須町419-2

 

WEB:http://www.shinchou-saryou.jp

定休日:毎週火曜日

アクセス
:地下鉄烏丸線「四条」駅下車 徒歩約8分
      阪急「烏丸」駅下車 徒歩約8分

 

 


Blogger

Chris Glenn
Chris Glenn
Sam Ryan
Sam Ryan
中島 大蔵
中島 大蔵
山内 美鳳
山内 美鳳
Les Paterson
Les Paterson
山口 晃司
山口 晃司
湯浅 大司
湯浅 大司
Adam Blackrock
Adam Blackrock
名古屋和髪隊
名古屋和髪隊
中島 繁正
中島 繁正
キモノでジャック愛知
キモノでジャック愛知
Pauline Chakmakjian
Pauline Chakmakjian
総合管理者
総合管理者
view more

Interview

Japanese Wooden Barrel Cooper Craftsman, Kurita Minoru Kurita Minoru was born in Nagoya on July 4, 1…More

Nagoya Butsudan (Home Buddhist Altar) Craftsman, Goto Katsumi   Goto Katsumi is the third gener…More

Nagoya Yuzen,  Traditional ArtisanMitsuhisa Horibe    Mr.Mitsuhisa Horibe was born in Nagoya in…More

Discovery

Samurai Signatures, Kao (花押) Samurai Signatures, Kao (花押)  Kao (花押) were stylised identification sig…More

Ninja didn’t wear black! Ninja didn’t wear black! Despite the popular image of the black clothed and…More

Samurai File; Shimazu Tadahisa Samurai File; Shimazu Tadahisa (??-August 1, 1227)  Shimazu Tadahisa,…More

Entertainment

Book; Shogun /  James Clavell  In Osaka castle in the autumn of 1598, the great Japanese leader Toyo…More

The 47 Ronin Story / John Allyn In late 2013, Hollywood released its re-imagined version of the clas…More

BOOK REVIEW; Japonius TyrannusThe Japanese Warlord, Oda Nobunaga reconsidered. This is a brilliant b…More






メルマガの登録・解除

サイトの更新情報やイベント情報をメルマガで配信しています(無料)
メールアドレスを入力し「登録する」ボタンをクリックしてください。登録していただいたメールアドレスにメールが届きます。記載されているURLをクリックしていただくことで登録が完了します。

Japan World mail updates !
Get Japan’s history, culture, events with this free service. Register your e-mail below, then press 「登録する」(left) to register, or「登録解除」to cancel.

 

株式会社電脳職人村

EDITOR BLOG