Warning: array_merge(): Argument #2 is not an array in /home/bricksuk2/www/japanworld/wp-content/plugins/wp-pagenavi/scb/Options.php on line 44

INTERVIEW

gotosan4

Nagoya Butsudan Household Buddhist Altar Traditional Craftsman / 名古屋仏壇・伝統工芸士

Nagoya Butsudan (Home Buddhist Altar) Craftsman / 名古屋仏壇 伝統工芸士 後藤勝巳さん_04

2013.10.07 [INTERVIEW,Nagoya Butsudan Household Buddhist Altar Traditional Craftsman / 名古屋仏壇・伝統工芸士 後藤勝巳さん]

後藤太郎仏壇店 三代目。産業大臣指定伝統的工芸品名古屋仏壇
伝統工芸士。仏壇の仕組、箔押し、金粉まきの技術を取得した後、
蒔絵・漆器など、仕事以外の他職の分野の技術を勉強し、技術や
ものを見る目を養い、今まで以上に仏壇作りの対する幅を広げる。
伝統産業功労者表彰を受賞。現名古屋仏壇組合役員理事。
経済産業大臣指定伝統的工芸品名古屋仏壇検査委員。

後藤太郎仏壇店:http://www.goto-b.com/ 

The Fine Gold Leaf is Applied One Sheet at a Time
1枚1枚、こうして金箔を貼り重ねて仕上げるんですよ

—Why do you use bamboo chopsticks for this process?
    なぜ、竹箸を使うんですか?

 

If it’s not bamboo then you risk having static electricity, and you can’t apply the gold properly. The gold
l eaf tends to stick to the bamboo chopsticks with humidity, and so a little baby powderis used.

 

竹じゃないと、金箔を貼る時に静電気で、まとわりついちゃって、うまく作業ができないんですよね。竹箸を
使っても、湿気でくっついちゃったりするので、先の方にだけ、天花粉をつけます。で、金箔を隙間なく置いた
あとは、刷毛で余分な金を払いつつ、金箔と金箔のあいだの隙間を埋めるように押し込んでいきます。

 

 

—So the craftsman make the parts one by one, and being hand made increases the value, right?
   How many sheets of gold leaf does it take to complete a Butsudan?

   こうして職人さんが一つ一つ、作っているかと思うと、有り難みが増しますね!一つの仏壇で、
   何枚くらいの金箔を貼るんですか?

 

Ah, let me see, a large Butsudan takes about 1,500 to 2,000 sheets, and since about 94 to 97% requires
gold leaf, it becomes quite expensive,…

 

そうですね…大きな仏壇だと、1500~2000枚くらいかな。金の含有量が94%〜97%くらいの金箔を使って仏壇を
作りますから、高価ですよね。 

 

 

—That’s incredible!
    へぇ、すごい!

When it’s done it will be all glittery gold and shiny, like it’s been painted on. But in fact I have to paste
and overlay the gold leaf one sheet at a time until it’s finished! These Buddhist alters are created through
the work of various skilled craftsmen. I’m an important part of that process, and that makes me happy.

 

出来上がりを見るとピカピカだから「金色のもので塗装している」と思われたりもするんですけど、1枚1枚、
こうして金箔を貼り重ねて仕上げているんですよ。仏壇は、本当にさまざまな職人さんの「技」がつまって
いるんです。そういうことを知ってもらえると嬉しいですね。

 

 

The Future Looks Bleak for the Traditional Craftsmen
名古屋仏壇の未来・・・伝統工芸士の減少

—Are there many Nagoya Butsudan craftsmen left?
    名古屋仏壇の職人さんは、まだまだ、たくさんいますか?

 

These days there are only about 100 people working on making Nagoya Butsudan, however most of
them are getting on in years, many have no heirs, and as it is, most young people quit early, and so
numbers have decreased somewhat.

 

今はまだ、仏壇に関わる人たちということで言えば、名古屋仏壇の組合員としては100人くらいはいますけど、
みんな年を取ってきているし、跡継ぎはいないし、若い人たちはやめてしまうしで、ずいぶん減ってしまって
います。名古屋の伝統工芸品としての名古屋仏壇というのは、今、かろうじて作ることができているという状態
です。彫り師は二人しかいないし、年齢も80歳近い。その方たちがいなくなってしまうと今の形のままの
「名古屋仏壇」という伝統工芸品はできなくなってしまうんです…。

 

 

—I see, that’s quite a concern. If there is no successor, and the work is there, then what is
    the reason for quitting?
    なるほど…。それは心配ですね。後継者がいないとか、やめてしまう理由は?

 

It’s mainly because of the drastic decrease in the amount of work for the struggling artisans, it’s not
enough to make a living.

 

仕事量の激減でやはり、職人仕事として食べていけないからです。

 

 

—Butsudan aren’t selling very well?
   仏壇が売れないということですか?

 

It’s not that they’re not selling at all, it’s just that housing has changed, Japanese style rooms are not
as common, and there are fewer families with Butsudan these days, as modern Japanese aren’t all that
religious. On top of that, there are cheap knock offs being made in China and sold in Japan, and that’s
why the traditionally crafted butsudan aren’t selling as well.

 

まったく売れていないわけではないんですよ。でも、家の形式が変わって、和室や仏間がない家庭も増えてきて
いますし、今の日本人は、それほど宗教心もあつくないですから、ものすごく、たくさん売れるということもない
ですよね。それに加えて、中国から安い仏壇が入ってくるようになってしまった。それも、日本の仏壇が売れなく
なっている理由の一つです。

 

 

>>CONTINUE

 

1     2     3     4     5     6   

 


Blogger

Chris Glenn
Chris Glenn
Sam Ryan
Sam Ryan
中島 大蔵
中島 大蔵
山内 美鳳
山内 美鳳
Les Paterson
Les Paterson
山口 晃司
山口 晃司
湯浅 大司
湯浅 大司
Adam Blackrock
Adam Blackrock
名古屋和髪隊
名古屋和髪隊
中島 繁正
中島 繁正
キモノでジャック愛知
キモノでジャック愛知
Pauline Chakmakjian
Pauline Chakmakjian
総合管理者
総合管理者
view more

Interview

Japanese Wooden Barrel Cooper Craftsman, Kurita Minoru Kurita Minoru was born in Nagoya on July 4, 1…More

Nagoya Butsudan (Home Buddhist Altar) Craftsman, Goto Katsumi   Goto Katsumi is the third gener…More

Nagoya Yuzen,  Traditional ArtisanMitsuhisa Horibe    Mr.Mitsuhisa Horibe was born in Nagoya in…More

Discovery

Samurai Signatures, Kao (花押) Samurai Signatures, Kao (花押)  Kao (花押) were stylised identification sig…More

Ninja didn’t wear black! Ninja didn’t wear black! Despite the popular image of the black clothed and…More

Samurai File; Shimazu Tadahisa Samurai File; Shimazu Tadahisa (??-August 1, 1227)  Shimazu Tadahisa,…More

Entertainment

Book; Shogun /  James Clavell  In Osaka castle in the autumn of 1598, the great Japanese leader Toyo…More

The 47 Ronin Story / John Allyn In late 2013, Hollywood released its re-imagined version of the clas…More

BOOK REVIEW; Japonius TyrannusThe Japanese Warlord, Oda Nobunaga reconsidered. This is a brilliant b…More






メルマガの登録・解除

サイトの更新情報やイベント情報をメルマガで配信しています(無料)
メールアドレスを入力し「登録する」ボタンをクリックしてください。登録していただいたメールアドレスにメールが届きます。記載されているURLをクリックしていただくことで登録が完了します。

Japan World mail updates !
Get Japan’s history, culture, events with this free service. Register your e-mail below, then press 「登録する」(left) to register, or「登録解除」to cancel.

 

株式会社電脳職人村

EDITOR BLOG