BLOG

日本文化を欧州へ「JapanMoment」

中島 繁正
中島 繁正

一般社団法人「武家文化研究会」代表理事。欧州最大の日本フェスティバルを運営するフランス ジャパンエキスポ運営会社及び、ジャパンエキスポ創立者らと共に設立した「JapanMoment実行委員会」副委員長。ジャパンエキスポへは甲冑武者隊や忍者、茶道などをコーディネイト。サムライステージを行うほか、日本の文化、芸術、工芸、産業、観光などの日本の魅力を欧州へ伝える活動を行っている。

WEBサイト: 一般社団法人 武家文化研究会

ジャパンエキスポ 参加団体「遠州流茶道」

2013.06.17 | カテゴリー : JapanExpo | 投稿者名 :
茶道3 ensyuusryusadou_logo
2013年ジャパンエキスポへ参加する、武家文化研究会がコーディネイトさせていただいた文化団体のご紹介です。最後は大名茶道の代表的流派「遠州流茶道」です。

フランスでも茶道は非常に関心が高く、大変注目されている日本の伝統文化です。しかしながら、現代社会では、武家が存在しないため、元々武家文化であった茶道も、諸外国では女性のたしなみとしての茶道が根付いております。

そこで、私ども武家文化研究会では、本来の茶道を伝えたく、武家茶道の代表的な流派であり、最も高い格を有する遠州流御家元へお声掛けさせていただき、本年、ジャパンエキスポへ出展する運びとなりました。

また同時に、フランス ジャパンエキスポを運営するJTS社、Goma社と私ども武家文化研究会の合同委員会「JapanMoment」におきましても、遠州流茶道は”特別協力”として参画いただいております。 「JapanMoment 実行委員会

ジャパンエキスポでは、日本文化パビリオン「WabiSabi」内に遠州流のお茶室を設け、茶道を体験していただきます。また400名収容の文化ステージでは、甲冑武者隊と合同で、サムライの精神性、武士道、茶道について公演が決定しております。


また、遠州流茶道が渡仏するということで、ジャパンエキスポ以外にも、すでにギメ東洋美術館、パリ日本文化会館が興味を示していただき、本年度はパリ日本文化会館で遠州流のお茶会が開催されることとなりました。


格式の高い武家茶道の代表的流派「遠州流」のフランス進出のお手伝いができることは、大変光栄で嬉しく思います。

pickup05a
©遠州流茶道

「遠州流茶道」とは
 

江戸時代初頭、千利休、古田織部と続いた茶道の本流を受け継ぎ、徳川将軍家茶道指南役を務めた大名茶人・小堀遠州を流祖とし、約430年の歴史を持つ武家茶道の流派です。

遠州流茶道の特徴は「綺麗さび」。わび・さびの精神に、明るさ、豊かさ、美しさ、品格を加え、誰からも美しいと思われる客観性の美、調和の美のことを意味します。その芸術性は、桂離宮や二条城、名古屋城をはじめとする日本を代表する庭園や建築物にも生かされ、また多くの美術工芸品にも影響を与えております。明治初頭には諸外国との社交の場において遠州流が抜擢され、活躍しました。また現在もその流れを汲み、政財界などに多くの門下を持ちます。

重要な式典や各国大使館のレセプション、国立博物館のセレモニーなど、国の重要な行事でのお茶会など、非常に高い格と実績を備えています。

2013年度はポーランド、ハンガリーの日本国大使館より招聘を受け、それぞれ茶の実演を行っております。

□遠州流茶道 ホームページ
sign
http://www.enshuryu.com/

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Blogger

Chris Glenn
Chris Glenn
Sam Ryan
Sam Ryan
中島 大蔵
中島 大蔵
山内 美鳳
山内 美鳳
Les Paterson
Les Paterson
山口 晃司
山口 晃司
湯浅 大司
湯浅 大司
Adam Blackrock
Adam Blackrock
名古屋和髪隊
名古屋和髪隊
中島 繁正
中島 繁正
キモノでジャック愛知
キモノでジャック愛知
Pauline Chakmakjian
Pauline Chakmakjian
総合管理者
総合管理者
view more

Interview

Japanese Wooden Barrel Cooper Craftsman, Kurita Minoru Kurita Minoru was born in Nagoya on July 4, 1…More

Nagoya Butsudan (Home Buddhist Altar) Craftsman, Goto Katsumi   Goto Katsumi is the third gener…More

Nagoya Yuzen,  Traditional ArtisanMitsuhisa Horibe    Mr.Mitsuhisa Horibe was born in Nagoya in…More

Discovery

Samurai Signatures, Kao (花押) Samurai Signatures, Kao (花押)  Kao (花押) were stylised identification sig…More

Ninja didn’t wear black! Ninja didn’t wear black! Despite the popular image of the black clothed and…More

Samurai File; Shimazu Tadahisa Samurai File; Shimazu Tadahisa (??-August 1, 1227)  Shimazu Tadahisa,…More

Entertainment

Book; Shogun /  James Clavell  In Osaka castle in the autumn of 1598, the great Japanese leader Toyo…More

The 47 Ronin Story / John Allyn In late 2013, Hollywood released its re-imagined version of the clas…More

BOOK REVIEW; Japonius TyrannusThe Japanese Warlord, Oda Nobunaga reconsidered. This is a brilliant b…More






株式会社電脳職人村

EDITOR BLOG