BLOG

山口晃司

山口 晃司
山口 晃司

幼少の頃より、民謡・太鼓・沖縄の三線に慣れ親しむ環境に育った、津軽三味線界の若き獅子。さまざまなミュージシャンとの競演や自身の演奏活動のほか、CM音楽の作曲、演奏なども行う。愛知県の事業として結成された「あいち技能応援団」の音楽監修、吉田兄弟の弟・吉田健一プロデュースの津軽三味線ユニット「疾風」のメンバーとしても活動中。アメリカ、マレーシア、中国などでの文化交流も行うなど、国内外問わず活躍する津軽三味線奏者である。愛知芸術文化協会ANET会員。

Yamaguchi Koji, Tsugaru Shamisen player.

From an early age Koji has studied the stringed instrument, Sanshin, also Taiko and traditional Minyo folk songs. He has collaborated with many famous musicians, as well as fronting his own live performances, supplied music for commercials, and Aichi Prefectural projects. Koji is often called upon to perform in international events, appearing in America, Malaysia and China. Yamaguchi Koji is a talented, musician making a name for himself on world stage.

WEBサイト: 山口晃司 公式WEBサイト

過去情報一覧

  • 三味線の歴史・バチを使うようになったのは

    2013.03.16 [未分類]
    みなさんこんにちは! 津軽三味線 山口晃司です!!随分あたたかくなってきて春の訪れを力強く感じる今日このごろですね。 さて、本日は三味線を弾くときに右手にもっています 「バチ」について紹介したいと思います。   上の画像が「バチ」といいます。津軽三味線の「バチ」は主にべっ甲(亀の甲羅)という素材が使われているというのは前にお話しましたが、 今日はなぜこの「バチ」を使うようになったのか・・…

    view deatial

  • 三味線の歴史

    2013.02.14 [未分類]
    みなさんこんにちは!ご無沙汰しておりました。 今日から、また再開したいと思います!応援よろしくです♪ さて、本日は軽く三味線の歴史をちょっと・・・ もともと、三味線は中国大陸からわたってきた楽器であります。 中国から沖縄(琉球王国) 沖縄から本土へ そして本土にわたった三味線が瞽女さん達により 津軽地方へ・・・ そして津軽三味線になりました。 この歴史は、三味線文化の進化の歴史とも言えます。 諸説…

    view deatial

  • 津軽三味線・楽器の紹介Part3

    2012.10.14 [未分類]
    みなさんお元気ですか? 津軽三味線 山口晃司です。 久しぶりの投稿になりますが、見てくださいませ♪   さて!今回は津軽三味線・楽器の紹介Part3と題して 私達、三味線奏者が右手にもっているもの・・・ それは「撥」バチといいます。 サイズは様々ありまして、奏者の持ちやすい形を選んだりオーダーしたりと わりと奥が深いです。 素材は亀の甲羅「べっ甲」でできておりまして こちらもべっ甲のラン…

    view deatial

  • 津軽三味線・楽器の紹介 Part2

    2012.09.20 [未分類]
    みなさんおはようございます! 夏のうだるような暑さもだんだん薄れ、深まる秋。 いかがお過ごしでしょうか? さて、本日も日本の伝統芸能・伝統楽器である 「津軽三味線」 紹介していきます! 前回は、津軽三味線の胴の部分。 こちらは、犬の皮を張っていただいておる申しました。     続いて今日は、この部分。           &nb…

    view deatial

  • 津軽三味線 楽器の紹介

    2012.08.28 [未分類]
      みなさんこんにちは!津軽三味線 山口晃司です♪ 毎日暑い日が続いていますが、お元気でしょうか? さて、本日は津軽三味線の楽器紹介をさせて頂きたいと思います。   津軽三味線の胴と呼ばれている部分。 ?   ある動物の皮が張ってあるのですが、なんの動物の皮が張ってあるかわかりますでしょうか? ちなみに和太鼓は牛の皮・または馬の皮をはったりしています。   …

    view deatial

  • 日本の伝統楽器・津軽三味線

    2012.08.05 [未分類]
      皆様、はじめまして!津軽三味線 山口晃司と申します。 これから、日本の伝統楽器である「津軽三味線」を通して 楽器の紹介はもとより、伝統文化・歴史も紹介していけたらと思っております! なにとぞ、よろしくお願いします!!     まず、初回テーマは「津軽三味線」ってなに!? そこから紹介していきたいと思っております。   「津軽三味線」は、その名の通り津軽地…

    view deatial

Blogger

Chris Glenn
Chris Glenn
Sam Ryan
Sam Ryan
中島 大蔵
中島 大蔵
山内 美鳳
山内 美鳳
Les Paterson
Les Paterson
山口 晃司
山口 晃司
湯浅 大司
湯浅 大司
Adam Blackrock
Adam Blackrock
名古屋和髪隊
名古屋和髪隊
中島 繁正
中島 繁正
キモノでジャック愛知
キモノでジャック愛知
Pauline Chakmakjian
Pauline Chakmakjian
総合管理者
総合管理者
view more

Interview

Japanese Wooden Barrel Cooper Craftsman, Kurita Minoru Kurita Minoru was born in Nagoya on July 4, 1…More

Nagoya Butsudan (Home Buddhist Altar) Craftsman, Goto Katsumi   Goto Katsumi is the third gener…More

Nagoya Yuzen,  Traditional ArtisanMitsuhisa Horibe    Mr.Mitsuhisa Horibe was born in Nagoya in…More

Discovery

Samurai Signatures, Kao (花押) Samurai Signatures, Kao (花押)  Kao (花押) were stylised identification sig…More

Ninja didn’t wear black! Ninja didn’t wear black! Despite the popular image of the black clothed and…More

Samurai File; Shimazu Tadahisa Samurai File; Shimazu Tadahisa (??-August 1, 1227)  Shimazu Tadahisa,…More

Entertainment

Book; Shogun /  James Clavell  In Osaka castle in the autumn of 1598, the great Japanese leader Toyo…More

The 47 Ronin Story / John Allyn In late 2013, Hollywood released its re-imagined version of the clas…More

BOOK REVIEW; Japonius TyrannusThe Japanese Warlord, Oda Nobunaga reconsidered. This is a brilliant b…More





株式会社電脳職人村

EDITOR BLOG