INTERVIEW

伝統創作版画家

#002 Traditional Japanese Woodblock Print Artist; TAKI SHUSUI / 伝統創作版画家: 瀧秀水さん_03

2012.07.16 [INTERVIEW,伝統創作版画家 瀧 秀水さん]

1938年、愛知県生まれ。版画を独学で学び、39歳でプロデビュー。

その作品は世界各国で認められ、数々の賞を受賞している。
1991年には、イギリス大英博物館に作品が収蔵された。

・フランス・カンヌ国際栄誉グランプリ2005最優秀金メダル受賞
・スペイン『スペイン・バルセロナ国際サロン2010』 
【国際金賞】受賞 ほか多数。

WEBサイト:http://www.shusui-taki.jp/(Japanese)
       http://www.shusui-taki.jp/e_index.html(English)

Preserving the Woodblock Print Traditions with Tools, Panels and Washi Paper
和紙、板、道具、すべてに こだわることで「伝統」を守る 

—–Taki san, do you use special tools or items to produce your works?
       瀧さんが版画に使う材料や道具は、特別なものですか?
 

The paper is specially hand made washi paper, made
to the specifications I require. Finding those craftsmen
is becoming increasingly difficult. The paper itself is a
work of art. So when my prints are made, I credit
the paper maker too by adding his name to my works.
The wood plates are wild mountain cherry tree, it’s a
hard wood to carve, but because it’s tough, it’s better
for carving finer details. Getting the wood plates has
also become difficult. The cherry tree wood has to be
smooth, almost mirror like, and it takes three and a
half years of curing to achieve that state. It mustn’t
see sunlight during that time either, or it will split.
Without these cherry wood plates, I can’t create any
images. This is how I make my traditional works,
and preserve the traditions of Japan’s woodblock
print arts. There are many people whose technical
skills and support are required in order for me to
preserve the arts, and I’m very grateful to them all.

 

 

和紙は、特別に漉(す)いていただいています。納得のいく
和紙を漉いてくださる方を見つけるのも一苦労です。和紙も
作品の一部ですから。できあがった作品を出す時には、その和紙を作っていただいた方の名前も入れています。
板は「山桜の木」を使います。桜の木は、堅くて彫るのが大変ですが、堅いからこそ、細かい彫りが
できるんです。今は、この板を手に入れるのも大変ですよ。日を当てずに乾燥させた、桜の板を
版木師がカンナをかけます。平らになった版木の面を斜めにして見ますと、鏡のように景色が映ります。
この板がなければ、作品はつくれません。

 

彫るのに使う彫刻刀は、よく「切れる」ことが前提です。砥石(といし)は、荒・備水・名倉・目白
細等で研ぎます。一本の刀を研ぎ上げるのに1時間ほどかかります。私がこうして伝統を守りながら、
作品制作できるのも、本当にたくさんの人の技の支えがあればこそ。みなさんに感謝しております。

 

 

What are you working on right now?
     
現在は、どんな作品を制作中ですか? 

 


2002年から制作を続けている「源氏物語」です。
今までに10作品を発表しましたが、これもあと2作でシリーズが完成します。

 

Since 2002, I’ve been working on a series based on the ancient classic, “The Tale Of Genji”.
I have completed 10 of the series, and have another 2 more to go.

 

 

This is an amazing piece of work!
     この作品も素晴らしいですね。 

 

This one was completed in 2004, and is titled “Onna Sannomiya.” I won the Gold Medal at France’s
“Cannes International Arts Awards Grand Prix 2005”, with this work. It took 22 carved wood plates,
and 27 separate printing processes to make. There are over 4,000 individually carved diamond
shaped pattern elements on her kimono. The hair, and the eyelashes were all delicately carved one
by one too. I hope people will notice the detail when they see this work.

 

 

2004年に発表した「女三の宮」ですね。これは、フランス・カンヌ国際栄誉グランプリ2005 
最優秀金メダル賞をいただきました。版数22版(22枚の板を使用)、摺刷27度
(27回、和紙を重ね合わせて摺っている)の作品です。「女三の宮」の着物の柄の菱形は、
約4000個、彫っています。当然、髪の毛一本一本も丁寧に彫ってありますから、
そういったところも見て欲しいですね。特に、平安時代の黒髪は美人の象徴であり、女の命ですから。

 

>>CONTINUE


Blogger

Chris Glenn
Chris Glenn
Sam Ryan
Sam Ryan
中島 大蔵
中島 大蔵
山内 美鳳
山内 美鳳
Les Paterson
Les Paterson
山口 晃司
山口 晃司
湯浅 大司
湯浅 大司
Adam Blackrock
Adam Blackrock
名古屋和髪隊
名古屋和髪隊
中島 繁正
中島 繁正
キモノでジャック愛知
キモノでジャック愛知
Pauline Chakmakjian
Pauline Chakmakjian
総合管理者
総合管理者
view more

Interview

Japanese Wooden Barrel Cooper Craftsman, Kurita Minoru Kurita Minoru was born in Nagoya on July 4, 1…More

Nagoya Butsudan (Home Buddhist Altar) Craftsman, Goto Katsumi   Goto Katsumi is the third gener…More

Nagoya Yuzen,  Traditional ArtisanMitsuhisa Horibe    Mr.Mitsuhisa Horibe was born in Nagoya in…More

Discovery

Samurai Signatures, Kao (花押) Samurai Signatures, Kao (花押)  Kao (花押) were stylised identification sig…More

Ninja didn’t wear black! Ninja didn’t wear black! Despite the popular image of the black clothed and…More

Samurai File; Shimazu Tadahisa Samurai File; Shimazu Tadahisa (??-August 1, 1227)  Shimazu Tadahisa,…More

Entertainment

Book; Shogun /  James Clavell  In Osaka castle in the autumn of 1598, the great Japanese leader Toyo…More

The 47 Ronin Story / John Allyn In late 2013, Hollywood released its re-imagined version of the clas…More

BOOK REVIEW; Japonius TyrannusThe Japanese Warlord, Oda Nobunaga reconsidered. This is a brilliant b…More






メルマガの登録・解除

サイトの更新情報やイベント情報をメルマガで配信しています(無料)
メールアドレスを入力し「登録する」ボタンをクリックしてください。登録していただいたメールアドレスにメールが届きます。記載されているURLをクリックしていただくことで登録が完了します。

Japan World mail updates !
Get Japan’s history, culture, events with this free service. Register your e-mail below, then press 「登録する」(left) to register, or「登録解除」to cancel.

 

株式会社電脳職人村

EDITOR BLOG