INTERVIEW

日本舞踊西川流師範 / Nihon Buyo, Traditional Japanese Dance Master

#009 西川千雅さん/NISHIKAWA KAZUMASA 05

2012.10.08 [INTERVIEW,WHAT'S NEW,日本舞踊西川流師範・西川千雅さん]

1969年名古屋生まれ。日本舞踊家、振付師、作曲家。
父は、西川流三世家元 西川右近。5歳より踊りをはじめ、15歳で名取に。
84・88年「名古屋をどり」北米公演、85年モナコ公国舞踊会、2000年
ハノーバー万博、2005年愛知万博開会式・閉会式などに出演。中日劇場
「名古屋をどり」の主演や舞踊劇から古典舞踊、ドラマ、歌舞伎、
ミュージカル、バレエなどにも出演するなど、幅広い活動を行っている。
東海学園大学・愛知淑徳大学 非常勤講師。

日本舞踊を踊ると、昔の日本人のマインドを感じることができます
Becoming Closer to the Japanese Spirit of Old Through Japanese Traditional Dance

「日本舞踊」をやることで、現代人にも何か役立つことはありますか?

What does Nihon Buyo, traditional Japanese Dance have to offer to the modern artist?

古くからの日本の踊りをやることで、昔の日本人のマインドを感じることができるというのはありますね。
本を読んで得た知識とは違って、そういったことが実際に体感できますし、動きムダがないので
美しい所作をマスターすることもできます。体を動かすわけですから、体はもちろん、心も鍛えられますよ。

 

 

By performing the old Japanese dances, I feel closer to the traditional Japanese spirit. Unlike the knowledge gained from reading a book, by actually experiencing it, you can master the graceful moves, and by moving your body, you strengthen your heart.

 

 

日本舞踊をベースに、さまざまなことにチャレンジしていきたい
Branching Out From Traditional Japanese Dance…

—西川さんは、日本舞踊だけに限らず、いろいろな活動をされていますね?

You’re quite active outside of Japanese dance circles too, right?

 

そうですね。さまざまなジャンルの方とのコラボ、愛知県にある武将隊や
姫隊のプロデュース、200万人以上の観客、2万人の踊り手さんが参加する
「日本ど真ん中まつり」出場チームのための振り付けや作曲など、活動は
幅広いです。名古屋西川流も、65年間「名古屋をどり」というロングラン
公演を行っています。古典の日本舞踊だけではなく、現代の作家さんが
書かれた作品で芝居をしたり、オリジナルの作品を作ったり、さまざまな
ジャンルの方とコラボしたり、日本舞踊に興味を持っていただけるよう、
これからもいろいろと挑戦していきたいですね。

 

Yes, I collaborate in a number of projects, I produce a samurai warrior and a Warring States Period princess performance team. I also choreograph teams for the Nippon Domanaka Festival and produce music for that event too.
Over 2 million come to see the event, with over 20, 000 participants!

Nagoya Nishikawa School has been performing the Nagoya Odori shows for over 65 years now. We perform classical as well as contemporary and original works, and we collaborate in many varied types and genres of art. I hope this increases your awareness and interest in Nihon Buyo, traditional Japanese dance, and that you will want to experience it for yourself.

 

 

 

>>INTERVIEW TOP

 

1 2 3 4 5

 

 

 

 

インタビュア: クリス・グレン(Japan World 編集長)
オーストラリア・アデレード市生まれ。名古屋市在住。
日本の歴史、文化、伝統への造詣が深く、ラジオDJ、タレントとして
活動する傍ら、日本の歴史、文化を国内外に伝える活動を行なっている。
趣味は、城廻り、戦国の歴史研究、甲冑武具の研究、古武道など。
剣道初段。日本甲冑武具研究保存会会員。

Interviewer:Chris Glenn
Born in Adelaide, South Australia, now living in Nagoya, Japan.
Radio DJ / TV presenter active in preserving and promoting Japanese history,
culture and traditions. A member of the Japan Armour and weapons Research 
and Preservation Society, currently studying  Owari Yagyu Shinkage Ryu and
Enmei Ryu swordsmanship, Kendo 1st blackbelt, other hobbies include
visiting castles, collecting samurai armour, Sengoku (Warring States) 
period history.  


Blogger

Chris Glenn
Chris Glenn
Sam Ryan
Sam Ryan
中島 大蔵
中島 大蔵
Les Paterson
Les Paterson
山口 晃司
山口 晃司
湯浅 大司
湯浅 大司
Adam Blackrock
Adam Blackrock
名古屋和髪隊
名古屋和髪隊
中島 繁正
中島 繁正
キモノでジャック愛知
キモノでジャック愛知
Pauline Chakmakjian
Pauline Chakmakjian
総合管理者
総合管理者
view more

Interview

Japanese Wooden Barrel Cooper Craftsman, Kurita Minoru Kurita Minoru was born in Nagoya on July 4, 1…More

Nagoya Butsudan (Home Buddhist Altar) Craftsman, Goto Katsumi   Goto Katsumi is the third gener…More

Nagoya Yuzen,  Traditional ArtisanMitsuhisa Horibe    Mr.Mitsuhisa Horibe was born in Nagoya in…More

Discovery

Samurai Signatures, Kao (花押) Samurai Signatures, Kao (花押)  Kao (花押) were stylised identification sig…More

Ninja didn’t wear black! Ninja didn’t wear black! Despite the popular image of the black clothed and…More

Samurai File; Shimazu Tadahisa Samurai File; Shimazu Tadahisa (??-August 1, 1227)  Shimazu Tadahisa,…More

Entertainment

Book; Shogun /  James Clavell  In Osaka castle in the autumn of 1598, the great Japanese leader Toyo…More

The 47 Ronin Story / John Allyn In late 2013, Hollywood released its re-imagined version of the clas…More

BOOK REVIEW; Japonius TyrannusThe Japanese Warlord, Oda Nobunaga reconsidered. This is a brilliant b…More






メルマガの登録・解除

サイトの更新情報やイベント情報をメルマガで配信しています(無料)
メールアドレスを入力し「登録する」ボタンをクリックしてください。登録していただいたメールアドレスにメールが届きます。記載されているURLをクリックしていただくことで登録が完了します。

Japan World mail updates !
Get Japan’s history, culture, events with this free service. Register your e-mail below, then press 「登録する」(left) to register, or「登録解除」to cancel.

 

株式会社電脳職人村

EDITOR BLOG