INTERVIEW

Nagoya Yuzen dyeing craftsman / 名古屋友禅伝統工芸士

Nagoya Yuzen dyeing craftsman, Akatsuka Junich / 名古屋友禅伝統工芸士 赤塚順一さん_02

2013.08.08 [INTERVIEW,Nagoya Yuzen dyeing craftsman, Akatsuka Junich / 名古屋友禅 赤塚順一さん]

プロフィール

名古屋友禅伝統工芸士 赤塚順一
昭和32年 名古屋市生まれ。京友禅、飯田定良に師事。
平成7年 名古屋伝統産業協会優秀技術者表彰受賞。
平成14年 伝統工芸士に認定。名古屋市技能職団体連合会
優秀技術者表彰受賞、愛知県伝統的工芸品産業優秀
技術者表彰受賞、全国染色協同組合連合会賞優秀賞受賞など多数。

 There Are Hand Painted and Stencil Styles of Yuzen
友禅には「手描き友禅」と「型友禅」があるんですよ

—How do you dye the patterns?
    柄は、どうやってつけるんですか?

 

There are two types of yuzen, there is hand drawn yuzen, where the patterns are brush-drawn
by hand directly onto the fabric, and the Ise Katagami stencil dyeing that I do.

 

友禅には「手描き友禅」と「型友禅」というのがあります。私のやっているのは「型友禅」なので、筆で
描くというものではなく「伊勢型紙」を使って刷毛・駒で柄つけ、彩色します。 

 

 

 

—Ise Katagami stencils alone are so beautiful!
    伊勢型紙も、すごく美しいですね!

 

Aren’t they!? Each and every intrinsic stencil is cut by hand. There are traditional Japanese patterns
from the Edo period, and there are even paisley stencils! I’ve even designed some original patterns
myself.

 

そうですね。1枚1枚、手で彫ってあるんですよ。江戸時代から続く、日本の伝統的な柄もありますし、ペイズリー
なんかもあります。自分で考案した図柄を型におこしてもらうこともありますよ。 

 

 

—Really? Paisley? (laughs) How many different patterns are there?
     へぇ!ペイズリー柄もあるんですね(笑)全部で何種類くらいあるんですか?

 

There are about 1,000 patterns. Although there are some modern patterns, I find they traditional and
Edo period patterns are the most popular. There are smaller patterns used by the feudal lords, the
daimyo for their hakama and other official clothing. Using the one stencil sheet, you can make combinations
of colours creating in effect many hundreds of variations of the same image. Doing this provides stimulation,
but can become difficult too.

 

 

1000種類近くはあります。新しい柄もありますが、やはり江戸時代からある柄、伝統的な柄が圧倒的に多い
ですし、人気もあります。江戸時代の大名たちが履く袴(はかま)などの模様として使われた小さな文様の
「江戸小紋」もありますよ。型は同じでも色の組み合わせによって、まったく違うイメージのものに仕上がり
ますから、1枚の型紙で何十通り、何百通りにもなります。そこが面白さでもあり、難しさでもありますね。 

 

 

Nagoya Yuzen is Created from Start To Finish by One Artist
名古屋友禅は 、染め上げるまでのすべての作業を一人の職人でおこないます

—I see, so dyeing requires not just technical skill, but a sense and understanding of colour too.
     なるほど。じゃぁ、染める技術だけじゃなくて、色の組み合わせのセンスや知識も必要ですね。

 

Yes, that’s right. In the case of Kyoto dyers for example, there are a number of skilled people specializing
in the separate processes, whereas Nagoya Yuzen dyers have to do all the processes by themselves, so
we need a wider range of skills.

 

そうですね。京都の場合、型を染める人、地色を染める人、色を合わせる人がそれぞれ分かれている分業制ですけど、
名古屋の友禅師は、染め上げるまで一人の職人がやりますから、さまざまな知識を持っていると言えますね。 

 

>>CONTINUE

 

1         2         3         4 


Blogger

Chris Glenn
Chris Glenn
Sam Ryan
Sam Ryan
中島 大蔵
中島 大蔵
山内 美鳳
山内 美鳳
Les Paterson
Les Paterson
山口 晃司
山口 晃司
湯浅 大司
湯浅 大司
Adam Blackrock
Adam Blackrock
名古屋和髪隊
名古屋和髪隊
中島 繁正
中島 繁正
キモノでジャック愛知
キモノでジャック愛知
Pauline Chakmakjian
Pauline Chakmakjian
総合管理者
総合管理者
view more

Interview

Japanese Wooden Barrel Cooper Craftsman, Kurita Minoru Kurita Minoru was born in Nagoya on July 4, 1…More

Nagoya Butsudan (Home Buddhist Altar) Craftsman, Goto Katsumi   Goto Katsumi is the third gener…More

Nagoya Yuzen,  Traditional ArtisanMitsuhisa Horibe    Mr.Mitsuhisa Horibe was born in Nagoya in…More

Discovery

Samurai Signatures, Kao (花押) Samurai Signatures, Kao (花押)  Kao (花押) were stylised identification sig…More

Ninja didn’t wear black! Ninja didn’t wear black! Despite the popular image of the black clothed and…More

Samurai File; Shimazu Tadahisa Samurai File; Shimazu Tadahisa (??-August 1, 1227)  Shimazu Tadahisa,…More

Entertainment

Book; Shogun /  James Clavell  In Osaka castle in the autumn of 1598, the great Japanese leader Toyo…More

The 47 Ronin Story / John Allyn In late 2013, Hollywood released its re-imagined version of the clas…More

BOOK REVIEW; Japonius TyrannusThe Japanese Warlord, Oda Nobunaga reconsidered. This is a brilliant b…More






メルマガの登録・解除

サイトの更新情報やイベント情報をメルマガで配信しています(無料)
メールアドレスを入力し「登録する」ボタンをクリックしてください。登録していただいたメールアドレスにメールが届きます。記載されているURLをクリックしていただくことで登録が完了します。

Japan World mail updates !
Get Japan’s history, culture, events with this free service. Register your e-mail below, then press 「登録する」(left) to register, or「登録解除」to cancel.

 

株式会社電脳職人村

EDITOR BLOG